平成28年度

4年生のページ

にじいろ音楽祭
12月1日,新潟市の「にじいろ音楽祭」に参加してきました。
曲は「聖者がまちにやってくる」のリコーダー演奏と「チャレンジ」の合唱です。
9月から練習を始め,何度も練習を重ねてきました。
本番では,「りゅうとぴあ」の会場に気持ちのこもったすてきな歌声を響かせることができました。
下の写真は、全校朝会で発表した様子です。



ウキウキフェスティバル
4年生は,今年2回目の出店となりました。
クラスで話し合ってパビリオンを決めたり,みんなで協力して準備をしたり
してきました。どのクラスもアイデアいっぱいの楽しいパビリオンになりました。
お客さんもたくさん来てくれて子どもたちもうれしそうでした。




なかよし遠足
9月21日は天候にも恵まれ、絶好の遠足日和となりました。

学年で出発式をしました。代表児童のめあて発表もありました。


班のメンバーで励まし合いながら往復10qの道を歩いていきました。


休憩時間に水分補給。これからあと半分がんばる力が湧いてきます。


公園に到着したら、3・4年生でオリエンテーリングをしました。班のメンバーで楽しみながら
クイズに答えていました。


たくさん歩いたあとのお弁当は、本当においしかったです。


自由時間におもいっきり遊んだことも、良い思い出になりました。


学校にたどり着いたときは、充実感と達成感でいっぱいでした。


校外学習
「エコープラザ」「亀田清掃センター」

9月9日、4年生は社会科で「ごみのゆくえ」を調べるために校外学習に出かけました。

まずは、エコープラザに見学に行きました。エコープラザでは、カン・ビン、古紙などがどのように
リサイクルされているか教えてもらいました。大きな家具などもきれいにしたあと、抽選で当たると
もらえると聞いて驚いていました。


次に見学に行ったところは、亀田清掃センターです。たくさんのゴミがゴミ収集車に運ばれてくる
ところや、ゴミが焼却炉に入っていくところを見学させてもらいました。私たちの出したゴミがどの
ように処理されているのかよく分かりました。


「下水道わくわく出前授業」

下山3丁名目にある下水道公社の方に来ていただき出前授業をしていただきました。
下山小学校の近くにあるのですが,今まで知らなかったという子どもたちがほとんどでした。
授業では,水をきれいにする微生物を顕微鏡で見せてもらったり,
トイレットペーパーとティッシュペーパーの溶け方の違いを実験で教えてもらったりしました。
水を大切にしたり,正しく使ったりしようとする気持ちがいっそう高まりました。



水泳授業

夏といえば,子どもたちが楽しみにしている水泳授業です。
全部で5回水泳授業を実施しました。泳力でグループ分けして取り組み,
10m以上泳ぐ距離を伸ばした子どももいました。
また,最終日には着衣泳を行いました。服を着ていると泳ぎにくいということを実感しました。
水の事故に気をつけて夏休みを過ごしてほしいと思います。


校外学習
「自然科学館」「信濃川浄水場」



夏の星座や月の動きをプラネタリウムで学習しました。
後半はグループに分かれて館内を見学し,自然や科学の不思議を体験しました。



午後からは,信濃川浄水場に移動して,私たちが使っている水道水ができるまでを学びました。
川から取り入れた水が,機械や薬の力できれいになっていく様子を見せてもらいました。
6時間かかってだんだんきれいになっていくことや,365日毎日きれいな水を作っている
ことを教えてもらいました。



リトルファイヤースクール 


社会科の学習で消防署の方に「リトルファイヤースクール」の出前授業をしていただきました。
消防車を近くで見ると,いろいろな設備や道具があることに気づきました。
使い方が分からない道具は,何に使うのかということも教えてもらいました。
また,煙体験を通して,火事のときは前が見えなくて動きがとりづらいということを
体験を通して学びました。


世界の国からこんにちは
総合的な学習の時間に,2度講師をお招きして,世界の文化や生活習慣などを学びました。

1回目は,下山小学校のALTのグレース先生から,母国であるアメリカのことを教えてもらいました。
子どもたちは,アメリカの食べ物や人気のスポーツなどを興味深く聞きながらメモをとっていました。


2回目は,新潟市の国際交流員のサミュエルさんをお招きして授業をしていただきました。
サミュエルさんの出身はフランスです。ファッションのこと,エッフェル塔などの観光地,
子どもたちにも馴染みのある話がたくさん出てきました。
また,流行のダンスを一緒に踊り,フランス式のじゃんけんで盛り上がりました。

新潟空港見学

 4年生に進級して1か月が経ちました。新しい学年となり,上学年として意欲的に活動に
取り組んでいる姿が見られます。
 
下山チャレンジタイム(総合)の学習で新潟空港の見学に行きました。下山小学校の近くには,
世界の人たちと交流するための玄関口である新潟空港があることを学習しています。
 
 

 まず,新潟空港の方から,新潟空港のことを教えていただきました。
 昔は,今の朱鷺メッセの場所にあったことや,3日間でできた簡単な空港だったことを知って
みんなびっくりしました。
 それから,屋上デッキに出て,空港全体を見せてもらいました。長い滑走路や大きな飛行機を
間近に見られて子どもたちは興奮気味でした。

 


 最後は,空港のPRルームを見学させてもらいました。
 タイヤの重さが100s以上あることや滑走路が2500mもあることを知って,
子どもたちは驚いていました。とてもたくさんのことを学んでくることができました。
今後は,外国の文化や生活に目を向けて調べていく予定です。



1年生をむかえる会 



 「1年生を迎える会」が行われました。1年生の首にかけられているかざりは
4年生が作ったものです。入学おめでとうの気持ちを込めて,カラフルなメダルを
作りました。1年生もうれしそうでした。



太平交番見学




 社会科の学習で「地域の安全を守る」という学習をしています。地域の安全をいつも守ってくれて
いる警察の方はどんな仕事をしているのか,交番まで調べに行きました。

 警察の方からどんな仕事をしているのか話を聞いたり,使っている道具などを実際にさわらせても
らったりしました。また,パトカーにも乗せてもらいました。なかなか体験できない貴重な学習となりました。



トップページへ